梅干を知る!

自宅で梅を漬ける、食べる、楽しむ!

梅干

梅干

口に広がるほのかな香りと、爽やかな酸っぱさが特徴的な梅干は、はるか昔から多くの人に食べられてきた身近な食品の1つです。最近では、小さな子供や酸っぱいものが苦手な人でも食べやすいように味付けされたものも人気を集めていますね。この機会に、ぜひ健康にも良い梅干を食べる習慣をつけましょう。

sponsored link

なぜ酸っぱいの?

古くから薬として、人々に用いられてきた梅干は、昔ながらの素朴なもの、マイルドで食べやすいものなど、今では味のバリエーションも豊富になりました。度合いの違いこそありますが、大きな特徴は、その酸っぱさが挙げられます。ついつい食が進んでしまう酸っぱさの秘密は、一体何なのでしょうか?

クエン酸のパワー!

梅干の天日干し02

酸っぱさの秘密は、クエン酸にあります。このクエン酸は、梅干1粒に約0.35g含まれていると言われ、胃の中の細菌を退治してくれます。さらに、筋肉に溜まっていく疲労物質の乳酸をエネルギーへと変える働きを持っています。このように、梅干には体に良い作用があるので、「元気の源」と言われているのです。
ちなみに、このクエン酸はグレープフルーツ、レモンといった柑橘類、パイナップル、キウイフルーツ、酢などにも多く含まれている成分です。

サイトのご案内

このサイトでは、爽やかな香りと酸味が特徴的な梅干について紹介しています。順番に読んでも良いですし、興味のあるページから読んでも構いません。購入時や家庭で漬ける際などの参考になればと思います。

基礎知識

いつから食べられるようになったのか、どこで生産されているのか、どんな品種があるのかと言うような梅干の基礎知識を紹介しています。一体どんな食べ物なのかが、よく分かりますよ。

梅干を食べる

さっそく梅干を食べましょう。梅の選び方や漬け方、料理レシピなどを紹介しています。家庭での手作りにチャレンジしたい人は、ぜひ参考にしてください。また、相性の良い食品についてもチェックも要チェックです。

雑学

種のこと、迷信とも言われているうなぎとの食べ合わせのことなど、梅干にまつわる不思議を雑学として紹介しています。ここに、この食品をより良く知るためのヒントが隠されているかもしれません。

sponsored link

基礎知識



■関連キーワード